私が店主です

こんにちは。店主の守田です。

梅雨も明け暑さが本番となりました。涼しげな麻素材のシャツ生地も在庫がまだございます。また当社では多くの生地・デザインでお客様のご来店をお待ちしております。

当社では国産・インポートオーダーシャツ生地を数多く取り揃えています。
また、デザインのご相談もOKです。ご利用をお待ちしております。

オーダーシャツって面倒かと思われがちですが、このサイトでは簡単にご注文できます。わからない事がありましたら何でも聞いてください。生地も高番手の素材やインポートシャツ生地を使い、お客様の笑顔のために心を込めてお作りいたします。
創業昭和44年の当社がお届けする"High qualityなオーダーシャツ"をどうぞお試しください。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

店長日記はこちら >>

LINK

HOME»  コンテンツ»  サイズの測り方

サイズの測り方

下図を参考に、下記の指示に従ってサイズをお測りいただき、ご注文の際お知らせ下さい。
身体に合ったシャツを作るうえで正しい採寸は非常に重要です。
メジャーをきつく締め過ぎることなく、正しい位置で測って下さい。
当方の裁断師が必要なだけの“ゆるみ”をもたせます。

採寸に関して不明な点がございましたら、何なりとご相談ください。

サイズの測り方 1.首周り
締めつけることなく、首の付け根の太さを測ります。
実寸+2cmほどが首周りのサイズになります。
(またはお好みのサイズをご記入いただいてもOKです)

2.胸囲
胸をふくらませずに、腋の下を通して測ります。

3.胴回り
腹部をへこませることなく、胴の回りを測ります。

4.裄丈
首の付け根の背骨(ゴリゴリしている部分)から肩先を通って、手首から2.5cm程下まで測って下さい。
(出来上がりの寸法になりますので、ご希望の長さをご記入いただいてもOKです)また、左右違う寸法も可能です。例・右79cm/左78cm

5.肩幅
両肩先を結んだ肩幅を測ります。

6.手首回り
手首の骨のところを測ります。 お手持ちのシャツのカフスの端から端まで測っていただきご記入いただいてもOKです。もちろん左右別の長さも可能です。例・右24cm/左25cm

より簡単に採寸を済ませたい方は・・・
お持ちのシャツの中で、お客様のお身体に一番合ったものを当方まで着払いにてお送りいただければ、そこからサイズをとることも可能です。 また、そのシャツを基本にサイズ変更も可能です。
(例)カラーサイズ+1cm、袖たけ+2cm、エリの長さ+1cm等